ブラックバス

相模湖は都心からも近く、ビッグフィッシュが期待できるフィールドです。バスは安定期に入っており、コンスタントに50upがキャッチされている一方で(過去には60cm近いランカーも!)毎年小バスが湖の各所で繁殖している姿を数多く確認することができます。

柴田ボートは湖の中流域に位置しているため、有名ポイントである勝瀬橋・国道下に最も近く、沢井川・秋山川といった上流部のポイントや、青田ワンドに代表される下流部のポイントにもアクセスしやすいため、シーズンを通して相模湖攻略の拠点として絶好のロケーションといえます。

ローボートからエンジン船までゲームプランにあわせて御利用いただけます。スタッフもバスフィッシングに精通しておりますので、釣況・湖の状況などお気軽にお尋ね下さい。

相模湖の代表的なポイント
柴田から国道下〜貝沢へと至る湖北岸は通年実績のあるエリアです。

部分をクリックするとポイント名が表示されます。
部分は釣り・進入禁止エリアです。


より大きな地図で 相模湖ブラックバスポイント を表示
2010年 初夏

日刊スポーツ

営業時間